副業の知識

「広告収入だけではない」Youtubeを使って稼ぐ方法15選

「Youtubeで稼ぐ」と聞くと、真っ先に「広告収入」を思い浮かべますが、実はYoutubeにはいくつもの稼ぎ方(いわゆるマネタイズ)が存在します。(あなたの予想以上にあります。)

本記事で私が知っている限りの情報を公開していきます。

 

Youtubeを使って稼ぐ方法15選

Youtubeを使って稼ぐ方法15選

Youtubeを使って稼ぐ方法は以下の15個です。

  • 投げ銭
  • 広告収入
  • 企業案件
  • グッズ販売
  • PayPay乞食
  • アフィリエイト
  • チャンネル売買
  • 自分の書籍を販売
  • サブスク(メンバー)化
  • 自分のブログでの広告収入
  • お店やライブなどへの誘導
  • 完全オリジナル商品の販売
  • 動画などのコンテンツ販売
  • ファンから貰ったものを売る
  • TVなどに出演した際の出演料

これらを個別に解説していきます。

 

投げ銭

YoutubeにはLIVE機能(ライブ配信)もあり、ライブ配信中のみ、視聴者はチャンネル運営者へスーパーチャット(投げ銭)を1人最大5万円まで送ることができます。

 

ライブ配信は基本的にチャンネル登録者が何人であっても可能なため、登録者が少なくともスーパーチャットさえ投げてもらえれば簡単に収益化ができます。

かの有名なひろゆきさんは、一回の配信ライブで50万~100万円近くのスーパーチャットがされていたり...。

ちなみに、Youtubeに30%の手数料を持って行かれるので、自分には70%ほどが収益としてグーグルから振り込まれることに。

 

広告収入

冒頭でも書いた広告収入ですが、多くのYoutuberはこの広告収入をメインとしており、最近では専業Youtuberもかなり増えました。

 

広告収入は登録者に比例するわけではなく、再生回数や広告単価に応じて変動します。

副業マニア
諸説ありますが、エンタメジャンルだと広告単価が0.01円などの低単価になるとかならないとか...。時期によっても違うみたいなので、ケースバイケースとなります。

 

ちなみに、Youtuberの収益報告動画で、以下のような収益報告をしていました。

ジャンル 登録者数 平均再生回数 月収
チャンネル① 副業 約2万人 約2万回 約50万円
チャンネル② エンタメ 約2万人 約1万回 約10万円
チャンネル③ ゲーム 約2万人 約3万回 約20万円

 

企業案件

企業案件は、企業から商品やサービスの宣伝を依頼されるので、動画やライブ配信などで宣伝するものです。

相場に関しては、企業案件の内容にもよりますが、一般的にはチャンネル登録者数×1~3円程で、数千円~数千万円の依頼料になるようです。

 

「広告収入は少ないけど、企業案件で年収1,000万円ある」というようなYoutuberも中にはいます。

 

グッズ販売

グッズ販売

Youtube動画を見ている時に、動画の下の方にTシャツやマグカップが購入できるようになっているのを見たことがあると思いますが、あれはSUZURIなどのプラットフォームを用いて、完全受注生産で販売しています。

SUZURIとは、1枚画像をアップロードするだけで、オリジナルアイテムをつくることができ、1個から販売できるサービスです。

 

ただ、手数料や送料などが引かれるので、自分の手元に入ってくるのは数百円~数千円ほどなので微々たる収益にしかなりません。

 

PayPay乞食

PayPayはIDさえ知っていれば他人でも簡単にお金を渡すことが可能(手数料は無料)なので、動画内や動画の概要欄にIDを公開したり教えておけば、誰かしらが送金をしてくれたりします。

※自己責任でお願いします。

 

当然、銀行への振込も同様のことが言えますが、手数料も掛かるし、PayPayのIDを教える方が少しハードルが低いような気もします。

副業マニア
実際に視聴者から毎月合計数十万~数百万円を貰って生活しているYoutuberもいますよ。

 

当然、視聴者(ファン)が多い人ほどお金が貰える確率も高くなります。

贈与税=年間110万円以上貰うと税金を納めないといけないので、ちゃんと納税しましょう。

 

アフィリエイト

アフィリエイトといえばブログを連想しますが、Youtubeでも簡単にできます。

結局は楽天やAmazonなどのアフィリエイトリンクを貼ればいいだけなので、動画の概要欄に動画で紹介した商品などのアフィリエイトリンクを貼っておくと一部の視聴者がアフィリエイトリンク経由で商品を購入してくれたりします。

 

商品によって全然違いますが、購入される確率は低いし、商品が売れても価格の1~10%ほどしか収益にならなかったりするものもあるので、そこまで期待のできるものではありません。

ただ、ブログアフィリエイトでよく利用される「A8.net」や「もしもアフィリエイト」などのASPにある案件のアフィリエイトであれば、1件=数万円の高単価案件なども存在します。

 

チャンネル売買

チャンネル売買とは、チャンネル登録者数を増やしたりして育て上げたチャンネルを売ったり、同様にチャンネルを買ったりすることです。

チャンネルの価格は、今の売り上げに応じて大まかな価値が決まり、それから交渉によって確定されます。

副業マニア
私が聞いたことあるのは、「月収30万円のチャンネルであれば30万円×12(1年間)=360万円で、将来性も含め約400万円の価値が付く」といった感じでした。

 

一応チャンネル売買自体は禁止ではないようですが、黒に近いグレーとも言われています。

 

自分の書籍を販売

自分の書籍を販売

書籍販売で有名なのはメンタリストのDaigoさんですが、自らのYoutubeチャンネルでも概要欄に紹介した本のアフィリエイトリンクや、自分が出版している書籍のアフィリエイトリンクを貼ったりしています。

 

「恋愛心理学」「料理レシピ」「Youtubeで成功するノウハウ」など、ノウハウ系の書籍や漫画、自己啓発系の書籍を販売していることが多かったりします。

 

サブスク(メンバー)化

少し前からチャンネル登録とは別で、「メンバーシップ」というシステム(チャンネル登録の横にある「メンバーになる」というボタン)が追加されています。

メンバーとは、いわゆるファンクラブになるようなもので、月額=数百円~の有料会員登録となります。

 

90~6,000円の範囲で設定でき、金額が490円以上だと「メンバー限定動画を先行視聴」や、「限定スタンプをチャット上で使用可能」という特典を付与できるようになります。

いわゆる"サブスク化"されるため、会員登録されない限り毎月収益が発生するわけです。(スーパーチャットと同様に、30%は手数料でYoutubeに持って行かれます。)

副業マニア
490円や590円で設定しているYoutuberが多いですね。

 

自分のブログでの広告収入

Youtubeの広告収入とは別で、Youtubeから自分のブログへ誘導して、自分のブログの広告をクリックしてもらうことで収益を発生させるということです。

Youtubeでも広告を視聴してもらって、さらに誘導したブログでも広告をクリックしてもらえればダブルで収益が発生します。

 

広告の付けられない動画を見てくれている視聴者を、広告が貼ってあるブログへ誘導して収益を発生させるというのも1つのマネタイズ方法となります。

 

お店やライブなどへの誘導

Youtubeを集客用の媒体として使用し、動画でお店やライブの宣伝などをして売り上げに繋げるという手法です。

概要欄などに各ホームページのリンクだけでなく、購入ページのリンクなどを貼っておくとさらに効果があります。

 

広告を付けない方が売り上げに繋がりやすいので、集客用として使うのであれば広告を付けないことを推奨します。

 

完全オリジナル商品の販売

完全オリジナル商品の販売

お店やライブなどへの誘導」と同様に、Youtubeを集客用の媒体として利用し、「ハンドメイドのアクセサリーやDIYで作った家具などを視聴者に買ってもらう」というマネタイズ手法です。

 

「価格のわりに質が良い」などを理由にリピーターが付くこともあるので、その場合は定期的に収益を見込めます。

また、オーダーメイド品の受注なども始めると、さらに収益を増やせるためおすすめです。

 

この場合も、広告を付けない方が売り上げに繋がりやすいので、集客用として使うのであれば動画に広告を付けないことを推奨します。

 

ちなみに、ハンドメイド作品をYouTube以外で販売したい方のために、「ハンドメイド作品を販売するのにおすすめなプラットフォーム5選」を紹介しています。

 

動画などのコンテンツ販売

これは女性Youtuberに多いのですが、普段から胸部を強調した動画などを投稿している方が、表では後悔していない布面積の少ない際どいコスプレをしている画像や動画を、fantiaというプラットフォームなどで1コンテンツ=数百円~数万円で販売しています。

(詳しくは「裏垢女子のアカウントと連携して数百万円稼げる副業3選」で解説しています。)

 

これがかなり人気で、月数百万~数千万円稼いでいる人も。

また、fantia以外でASMRを利用した1コンテンツ=数千円の商品を販売して数千万円を売り上げている人もいます。

 

副業マニア
いつになっても需要が絶えないジャンルなので、わりと穴場だったりします。

 

ファンから貰ったものを売る

ある程度有名になってファンが付き始めると、いろいろなプレゼントを貰えることがあります。

お酒、おもちゃ、本などたくさんありますが、時には家電やアクセサリーなど高価なモノを貰える場合などもあるので、それらを売れば収益となります。

※自己責任でお願いします。

 

また、Amazonの欲しいものリストなどを公開しておけば、欲しいものをプレゼントしてもらうこともできます。

 

TVなどに出演した際の出演料

Youtuberとしてかなり有名になると、TVなどからオファーが来ることもあります。

バラエティ番組がメインですが、場合によってはドラマなどにも出演できることもあります。

 

詳しいことは知りませんが、契約云々の話があるので、個人で会社を立ち上げていたり、UUUMなどの事務所に所属していないと可能性はかなり低いかもしれません。

ただ、事務所に仲介手数料を30~50%ほど取られると思うので、お小遣い程度にしかならないかもです。

 

Youtubeは今から始めても遅くはない

今から始めても遅くはない

Youtubeでのマネタイズは昔よりハードルが上がってはいますが、逆にYoutubeマネタイズの方法が出回っている今だからこそ、しっかりと"チャンネル設計をして取り組めば誰でもマネタイズできる"というのも事実としてあります。

 

また、現在チャンネル登録者数=100万人以上のYoutuberでも、最近投稿している動画の平均再生回数=2~3万回未満だったりと、低迷している人達がたくさんいます。

これは、単純に飽きられているというのもありますが、元々いた視聴者が新しいYoutuberや面白いYoutuberへと流れていっているというのもあります。

 

なので、今から始める人たちにも十分チャンスはあるので、積極的に挑戦していきましょう。

副業マニア
「今までになかった新しい動画」や「面白いネタ動画」、そして「スリルのある動画」など、ユーザーは常にこういった動画を求めているため、クオリティの高い動画を投稿すれば、バズって一気に登録者数が増えたり、再生回数が爆伸びすることも最近の傾向としてよく見かけますね。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村 小遣いブログへ

-副業の知識

Copyright© 副業レポ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.