副業の体験談

【副業初心者あるある】作業に集中できない原因7選

副業で稼ぐためには、ライティングスキルなどの技術的なものも必要ですが、一番必要なのは圧倒的な集中力と作業スピードです。

しかし、集中力がなくて作業スピードが遅く全然コンテンツを仕上げられないって人が多く、ほとんどの場合が稼げてなかったりします。

集中力がない人にはとある原因があるので、今回は『作業に集中できない人に共通すること7選』を紹介・解説していきます。

これを知ると、作業スピードが速くなるように改善できるきっかけとなります。

作業に集中できない人に共通すること7選

作業に集中できない人に共通すること7選

作業に集中できない人に共通することは以下の7つです。

  • そもそも何をするか?決めていない
  • 暑い・寒いなど環境を整えていない
  • 別画面でテレビや映画を観ながら作業をしている
  • 凄く眠たいのに、目をこすりながら作業している
  • スマホが近くにあり、通知が気になって見てしまう
  • Youtubeなどでラジオなどを聞きながら作業している
  • 作業に関係の無い別のことを考えながら作業している

これらを個別に解説していきます。

 

そもそも何をするか?決めていない

作業をする前に"何をするか"決めていないと、「今日は何からしようか?」ということから考え始めてしまうので、なかなか決まらなかったり、あれもこれもしようと思って頭の中がぐちゃぐちゃになってしまいます。

そして、思い付きで作業を始めると、理想通りに進まなかったりしてストレスが溜まり、集中力が切れてしまうこともあります。

副業マニア
前日に翌日行う作業の内容をあらかた決めておくと、頭の中が整理されていて集中して取り組みやすいですよ。

 

暑い・寒いなど環境を整えていない

人間は環境によって集中力が左右されます。

なので、暑かったり寒かったりすると集中できなくなってしまい、作業が思うように進まなくなります。

エアコンなどを使って作業環境を快適にしましょう。

 

別画面でテレビや映画を観ながら作業をしている

別画面でテレビや映画を観ながら作業をしている

人間は1つのことにしか集中できないものです。

なので、モニターなどを使って、"片方は作業・もう片方は映画"といった感じでながら作業をしてしまうと、集中力が続きません。

作業のみに集中した方がいいです。

 

凄く眠たいのに、目をこすりながら作業している

眠たい時は基本的に頭が寝ている状態で、頭の回転が遅くほとんど集中できていません。

そういった時はミスりやすいので、途中で止めてさっさと寝てから、早起きして作業した方が効率が良いです。

 

スマホが近くにあり、通知が気になって見てしまう

多くの人はスマホが近くにあるだけでも気になってしまうものですが、通知が来ると2倍も3倍も気になってしまって全く集中できません。

なので作業をする時は、スマホの電源を切るか、別の部屋に置ようにしましょう。

 

Youtubeなどでラジオなどを聞きながら作業している

Youtubeなどでラジオなどを聞きながら作業している

Youtubeでラジオや配信などの音声を聞きながら作業をしている人は結構いますが、ラジオや配信は人の話を聞くことになるので集中力が散漫しやすいです。

何も聞かないのが一番集中できますが、聴いたとしても音楽くらいにしておきましょう。

 

作業に関係の無い別のことを考えながら作業している

人間は1つのことをしながら、別のことを考えてしまうと集中力が欠けやすくミスが起こりやすいです。

例えばこんな感じ

メールの文章で「お疲れさまでした」と書きたいのに、頭の中では「今日の夜ご飯=ナポリタンかな」と別のことを考えてしまうと、間違えて「ナポリタン」って書いてしまう。といった感じのやつです。

ちょっとしたミスが重なって時間を無駄にしがちなので、作業中は別のことを考えないのが一番。

 

作業に集中できない人=稼げてない人が多い

作業に集中できない人=稼げてない人が多い

副業で稼ぐには結局作業量が重要で、"作業に集中できる人=作業量が多い人=稼げている人"とも言えます。

逆に言うと、"作業に集中できない人=作業量が少ない人=稼げてない人"とも言えます。

当然ながら作業量だけが重要なわけではないですが、作業量が多い人ほどたくさんの失敗をして多くの経験値を得ているので、必然的に成功しやすく実際に成功している人は多くいます。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村 小遣いブログへ

-副業の体験談

Copyright© 副業レポ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.