副業の体験談

【副業4年目】私が「もっと早く始めておけばよかった」と後悔した副業5選

筆者である私が副業を始めて3年以上が経ちました。これまで総額で80万円近く稼いできましたが、定期的に「何でもっと早く始めなかったんだろう」と後悔することがあります。

主な理由としては、"コツコツ積み上げていくことで稼げる額が増えていくものが多い"から。

 

今回は、そんな"私が「何でもっと早く始めなかったんだろう」と後悔した副業"を紹介していきます。

私が「何でもっと早く始めなかったんだろう」と後悔した副業5選

私が「何でもっと早く始めなかったんだろう」と後悔した副業5選

  • ポイ活
  • SEOブログ
  • WEBライター
  • Pinterest×ブログ
  • ASPのセルフバック

これらを簡単に解説していきます。

 

ポイ活

ポイ活="ポイントを効率よく貯めて、上手に使うこと"ですが、これはマジでやらないと損します。

別記事の「楽天、Yahoo、au、Qoo10などで買い物するならモッピー経由でないと損!」でも解説していますが、ポイ活をやるのとやらないのでは、人生で数十万円の差が出るのでマジでやった方が良いですよ。

副業マニア
ポイ活を始める上で1つ気を付けて頂きたいことがあって、いろいろなポイ活サイトを他人に勧める人がいますが、ポイ活サイトは1つに絞った方が良いです。

私も最初はいくつかポイ活サイトを掛け持ちしてやっていましたが、結局交換できる最低ラインまでポイントを貯めることができず、有効期限が切れてポイントを失効するというのが頻発したので、結局moppyのみに絞りました。

 

SEOブログ

ブログは自分が書いた記事に広告を貼ることで収益に繋がっていくものですが、ブログが読まれない限りはまず収益は発生しません。

なのでまずブログに集客をしないといけないのですが、集客には「SEO」「SNS」「PPC」などいくつかの方法があります。

今回は、私が実践したSEO集客メインのブログについて紹介していきます。

 

SEO集客は、Web上に自分で書いた記事を掲載して、Googleなどの検索エンジンを使用しているユーザーからの集客を見込むという手法です。

当然、自分の書いた記事が検索上位に表示されないと集客が出来ず記事を読んでもらえないため、いろいろとテクニックが必要になってくるのですが、まず大前提として「エイジングフィルター」というのが存在します。

エイジングフィルターとは?

ざっくり説明すると、新しくWeb上に掲載された記事やサービスなどを"約3ヶ月は検索結果上位には表示させない"という設定のようなものです。これをする理由としては、主に「詐欺などの犯罪に関連するような内容が含まれているサービスなどの可能性があるから」で、約3ヶ月は審査されているというような感じです。

このエイジングフィルターが原因で、新しくブログを始めたり記事を投稿したりしても"約3ヶ月間は評価されない=稼げない"ということになってしまいますが、逆に言うと"立ち上げから経過時間が長いブログほど稼ぎやすくなる"ということも言えます。(厳密には少し違いますが、ざっくりと言うとこんな感じです。)

 

また、良い記事が多いブログほどグーグルなどから良い評価をされやすく、ブログの収益も増えていきやすくなります。(厳密に言うともっといろいろありますが、とりあえず今回はここまでにしておきます。)

なので、とにかく早くブログを立ち上げておく、記事を投稿しておくということが重要ということから、「もっと早く始めておけば良かったな」と後悔しています。

 

WEBライター

WEBライター (3)

WEBライターは、ブログやメディアの記事を1記事=1,000円や1文字=1円などの単価で執筆し、納品後に金額を受け取るといったシステムの副業です。

初心者の時は、「クラウドワークス」などを用いて1記事300~1,000円ほどで練習として執筆し、基本的にはWEBライターとしての執筆レベルが上がれば上がるほど、1記事もしくは1文字の単価が上がっていきます。

 

WEBライターとして量(案件)をこなしつつ、ライターに必要不可欠な知識なども身に付けていくことでレベルアップしていけるのでどうしても時間が必要ですが、そこまで難しいものでもなく、誰でも割とすぐに1記事=3,000円、1文字=1.5円レベルのライターにはなれます。(向き不向きはあります。)

なので、副業としてWEBライターに挑戦する方も割と多く、競合が増えてきています。

 

実際、私も競合に負けて案件を取ることが出来なかったことも多々あるので、「もっと早く始めて自分のレベルを上げておけば良かったな」と後悔しています。

 

Twitter上にたくさんのライターさんがいる

私はTwitter上で様々な情報を収集していて、いろいろな初心者ライターさんを見てきましたが、最初は1文字=0.5円程度だった方も1年後には1文字=3円にまで成長していたりと、プロのライターにまで成長している方が結構います。

1文字=3円はどれくらい凄いのか?

1記事3000文字を月に20本納品すれば、単純計算で180,000円、クラウドワークスなどで手数料10%ほど取られたとしても162,000円くらいは手元に残ります。(税金は別)

1文字=3円は完全にプロレベルなので、1年でそこまでなれるのは凄いし、夢があるよね。

 

Pinterest×ブログ

「SEOブログ」の時に、ブログには様々な集客方法があると記載しましたが、その中の一つに「Pinterest」という"SNS集客"の方法があります。

Pinterestとは?

画像や動画をメインとしたSNSで、instagramに少し似ている感じですが、世界的に人気で今かなり勢いのあるSNSの一つです。

Pinterestの良いところは、"短期間でかなりの集客力を持つことができる"ところです。

 

当ブログもPinterest流入がメインで、アカウント開設当初は多くても1日5流入で収益も0円でしたが、1ヶ月後には1日50流入くらいで月収約2,000円、3ヶ月後には1日200流入くらいで、月収約2万円のアカウントに育てあげることができました。

他のSNSに比べアカウントを育てること自体割と簡単なのに、真面目に継続していればブログへの流入もどんどん増えていくので、「もっと早く始めておけば良かった」と後悔しています。

 

ASPのセルフバック

まずASPをざっくりと説明すると、以下のような感じになります。

ASPとは?

アフィリエイト広告を出して商品を売りたい個人や企業とアフィリエイトで稼ぎたい個人や企業を繋ぐ仲介サービスのこと。

また、アフィリエイトと言っても2つ方法があって、「紹介した商品を購入してもらって報酬を得る」というアフィリエイトと、「自分で商品を購入して報酬を得る」というセルフアフィリエイト(以下セルフバック)があります。

 

今回紹介するのはセルフバックで、セルフバックというのは、例えば「購入で10%の報酬」という条件の記載がある案件のカバン(1万円)を自分(セルフ)で1つ購入すると、報酬として千円(バック)が貰えるといった感じです。

セルフバックが可能なアフィリエイト案件はいろいろとあって、案件によってはサービスに登録で500円の固定報酬だったり、商品価格の100%だったりすることもあります。

ちなみに、セルフバックで購入したカバンを記事で紹介し、購入してもらえると追加で千円の報酬を得ることが出来ます。(これが「紹介した商品を購入してもらって報酬を得る」というアフィリエイト)

 

また、ASP自体もいろいろありますが、「A8.net」であれば案件が一番多く、私もたった3案件で約1万円くらい稼げました。»【体験談】A8.netのセルフバックを用い無料で9,140円稼いだ話

案件の中には、セルフバックの存在を知る前に購入していたものなども多数あったので、「もっと早く始めておけば良かった」と後悔しています。

 

なんでも早く始めた方が有利

なんでも早く始めた方が有利

基本的にビジネスは先行者利益というものが働くもので、特にYoutubeやブログなどがそうです。

Youtuberのヒカル・ヒカキン・はじめしゃちょーなども、先取りして多くの動画を投稿していたから有名になって億万長者になれたというのがあり、さらにYoutubeのコンサルや書籍の販売などの先行者利益も多く生み出すことが出来ました。

 

もし、このお三方が2020年にYoutubeを始めていたら有名になれていない可能性も十分にありますし、そうなると億万長者にもなれていないでしょう。

また、ブログに関しても、始めるのが早いほど競合が少なく稼ぎやすかったり、ブログで稼ぐノウハウを初心者の方へ情報商材として売ったり、コンサルとしても販売できるという先行者利益があります。

 

上記のように基本的にビジネスは早い者勝ちなので、今「副業を始めようか迷っている」という方は、今すぐにでも始めた方が良いですよ。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村 小遣いブログへ

-副業の体験談

Copyright© 副業レポ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.