副業の知識

【あまり知られてないサイトも】転売で使うべきおすすめのフリマサイト7選

ブログで悩む男性
悩む男性
副業で転売しようと思っているんですが、おすすめのフリマサイトってどれですか?

こんな疑問にお答えします。

 

メジャーなフリマサイトといえば「メルカリ」「ラクマ」「ヤフオク」が思い浮かびますが、意外と知られていない"これから伸びそうなフリマサイト"がいくつか存在します。

なので、本記事でメジャーなサイトも含めた「転売で使うべきおすすめのフリマサイト7選」を紹介していきます。

 

転売で使うべきおすすめのフリマサイト7選

転売で使うべきおすすめのフリマサイト7選

転売で使うべきおすすめのフリマサイトを、以下表でまとめてみました。

名称 利用者数 販売手数料 取扱いジャンル
メルカリ 約1,700万人 10% 全般
ラクマ 約1,000万人 6% 全般
ヤフオク! 約1,000万人 10% 全般
PayPayフリマ 約300万人 5% 全般
magi 約500万人 6.6% カード、ゲーム、おもちゃ
つりフリ 数万人? 10% 釣り具
ブンブン!マーケット 数万人? 10% バイク

メルカリは販売手数料の高さが目立ちますが、「利用者数の多さ」「取り扱いジャンルの多さ」「発送方法の多さ・送料の安さ」から日本でNo.1のフリマサイトです。

»メルカリのアプリをインストールして登録する(招待コード「DTUPUV」を入力すると500円相当のポイントが貰えます)

 

ただ、1利用者である私からすると「利用者が多い=商品が多すぎて売れない」というのも1つのデメリットです。

なので、メルカリで売れない商品は別のフリマサイトで販売するなどの工夫をすることが必要。

 

ラクマ、ヤフオクもありですが、PayPayフリマが最安値の手数料で最近勢いのあるフリマサイトで、さらに売上金をPayPayにチャージすることができるので、PayPay利用者にはかなりおすすめです。

»PayPayフリマのアプリをインストールして登録する(マイページから招待コード「CYNMJP」を入力すると300円相当のPayPayボーナスが貰えます)

 

トレーディングカードなら「magi」(手数料優遇サービスあり)

magi

トレーディングカードの取引がメインに行われているmagiですが、私も利用しているフリマサイトです。

 

軒並み値上がりしてるトレーディングカードの一部を紹介」でも紹介していますが、昔集めていた古いトレーディングカードの価格が軒並み高騰していて、コロナ禍になってから「引退品」「まとめ売り」などでカードを出品する人がかなり増えました。

メルカリで出品してもいいのですが、まとめ売りだと数万~数十万円になることもあるので手数料を1万円以上も取られてしまいます。

 

しかし、magiであれば手数料が6.6%なのでかなり安くなりますし、まとめ売りをしている人も少なくて売れやすかったりします。

»magiのアプリをインストールして登録する(招待コード「UNJ1DP」を入力すると500円分のクーポンが貰えます)

 

ただ、magiはメルカリに比べると送料が少し高くつくので、その辺を計算してどちらが利益が高いか?選択する必要性があります。

magiは当月26日~翌月25日の間に50,000円以上の販売実績があると翌々月の1日以降の手数料=5%になる手数料優遇サービスがあります。

 

釣り具なら「つりフリ」

つりフリ

つりフリは釣り具専用のフリマサイト。

現状利用者数は少なく取引も少ないようですが、釣り人口はかなり増えているので将来的には期待のできるフリマサイトです。

 

メルカリで売れにくい商品などを売るのにおすすめ。

 

バイク用品なら「ブンブン!マーケット」

ブンブン!マーケット

ブンブン!マーケットはバイク関連専用のフリマサイト。

現状利用者数は少なく取引も少ないようですが、アプリの口コミを見る感じでは将来的に期待のできるフリマサイトです。

 

こちらもメルカリで売れにくい商品を売るのにおすすめ。

 

なるべく使うフリマサイトは少なくしておきたい

フリマサイトから売上金を自分の口座に振込みをする際は、振込手数料が2~300円掛かります。なので、使うフリマサイトはなるべく少なくしておきたいところ。

多くても3~4つくらいにしておきましょう。

副業マニア
ちなみに私は「magi」「メルカリ」「PayPayフリマ」の3つを使っています。

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村 小遣いブログへ

-副業の知識

Copyright© 副業レポ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.