正しく行動し、楽しく幸せに生きる。

幸せな夫婦になるためのブログ

仕事

私が思う【ブラックな職場の特徴】※一部は体験談

更新日:

毎度、ご閲覧ありがとうございます!

〇〇の特徴シリーズの今回は、【ブラックな職場の特徴】です。

早速、書いていきます。

①ブラックじゃない部署とホワイトな部署の差が大きい

②ブラックじゃない人とホワイトな人の差が大きい

③社内ルールは一応あるが、はっきりとした記載がなく、グレーなことが多い

④仕事が多すぎて管理職が管理しきれていない

⑤チーム一丸とならない(協調性がない)

⑥管理職に気分屋が多い

⑦残業するのは当たり前で残業時間が多いほど尊敬される

サービス残業が当たり前

⑨何かと部下のせいにする上司が多い

高専卒以上で仕事のできない人が多い

⑪仕事上、必要で購入したのに経費で落とさせてくれず、泣く泣く実費となる時がある

⑫常に息さえしづらい空間で仕事しないといけない

⑬頑張っている人が損をする仕事環境にある

⑭違法ではないからといって、表沙汰にならないように揉み消そうとする人が多い

人前で怒鳴りまくる上司や先輩がいる

⑯常に社畜精神を植え付けようとする環境にある

⑰基本他人事で自ら動こうとせず、全て若者に押し付ける上司や先輩がいる

プライベートにまで介入してきて、車の運転などをを強要してくる

⑲上司や先輩の悪口ばかりが聞こえる

⑳ベテランのほとんどが『昔は~』『今の若い奴は~』が口癖

㉑ほとんどの社員が定時で帰ろうとしない

定時で帰ろうとした社員に『え、もう帰るの?』とまじめな感じで言ってくる上司や先輩がいる

㉓やって当たり前精神が根付いていて『ありがとう』(お礼)が言えない人が多い

デリカシーの無い人が多い

いじめが起きている(社会人になりきれていない人が多い)

以上、とりあえず思い付きで25項目ほど書きましたが

思い当たる節はないでしょうか?

また、私の感覚ですが

◎:1~4個=ホワイトよりのブラックなのでまだ辞めない方が良いです。

〇:5~10個=結構ありがちな職場ですが、少し転職を視野に入れておいた方が良いかもしれません。

△:11~20個=危険です。自分が壊れる前にすぐにでも転職の準備をしましょう。

×:21~25個=かなり危険な職場です。すぐにでも辞職しましょう。転職先はどうにかなります。

上記のようなイメージがありますので

『自分の職場やばいかも』と思い当たる節がある方、もしくは管理職の方

すぐに行動しましょう。

まとめ

【とにかく仕事のしづらい環境の職場は危険】

ということがわかりましたね。

ただし、選択肢は①職場環境を変えていく②辞職する

のどちらの行動を起こすか?という2択しかありませんので、良く考えて行動しましょう。

  • この記事を書いた人

butakirin

Copyright© 幸せな夫婦になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.